とうど祭り

今日は朝、早起き出来たので、
昨日の記事に書いたとおり、
家から一番近いところ(多分)で行われている「とうど祭り」を見に行ってみた。
どのくらいの人出かわからなかったのと、歩いていけないこともない距離だったので、
辺りの暗いうちから歩いて出掛ける。
予想はしていたが、寒い。
会場に着いたら、もう点火しようとしていたところ。
早速ぜんざいをいただいた。
c0034228_224784.jpg

点火した直後、勢い良く燃え上がる。写真を撮りに来ている人もちょこちょこいた。
c0034228_22471441.jpg

縦で撮ってみる。近くにいると、少しは温まる。
c0034228_22472134.jpg

かなり燃えたかなという頃、竹の割れる音が目立つ。
時折、爆発とまではいかないものの、激しく音を出していて、ごくたまに飛んでいた。
あまり近寄り過ぎると危ない。
竹ってこんなに激しく音と煙が出るものだったことを改めて認識した。
c0034228_22472860.jpg
c0034228_22473591.jpg

ほとんど燃え終わろうかという頃、空が明るくなり始めた。
c0034228_22474257.jpg

時間こそ短かったが、貴重なものを見られて朝から少し得をした気分になった。
これが「早起きは三文の得」というものかもしれない。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2013-01-13 22:59 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/19131287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 珍しく、朝の空 ライトアップもきれいだ >>