久々の献血

地元のスーパー前に献血車が来ていることもあって、
半年以上ぶりに献血。
c0034228_22253077.jpg

献血を始めた学生時代は、大街道の献血ルーム利用だったのだが、
最近は献血車の利用で専ら400ml献血をするようになっている。
最初針を挿すまでに少々時間は掛かったものの、
始まれば順調だったようで、思っていたよりすんなり終わった。
献血すると、血液検査の数値も後日送られてきて、
自分の血液の状態変化がわかる。
しかし、今日は献血が終わり、
400ml分の自分の血液が入った袋を初めて見たのだが、
400mlって結構量あるよなあ、と今更ながらに感じた。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2012-09-23 22:29 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/18486353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< とある日のロングラン(その3) とある日のロングラン(その2) >>