そうじゃ吉備路マラソン レポート(その5)

この辺りも一体どの方向に向かっているか把握できなかったが、
まあゴールに一歩一歩近づいていることだけは確かだ。
近くには立派な建物、後で地図で見ると岡山県立大の施設だった。
アップダウンの後、コースは再び岡山自動車道の下を走るようになる。
あと8kmほど、ここから2~3kmくらいが足がしんどくなるのに加え、
平坦であるとはいえ、似たような風景が続き、

自分にとってはフルで一番しんどい区間だ。

ここのところ出た大会では大体この区間でスピードが落ちることが多い。
高速道路の下から今度は住宅地の中を走るようになる。
住宅地の中では、公式エイドに加えて、
各自治会などでの私設エイドや
応援メッセージが書かれた横断幕があちこちに出ていた。

地域全体で大会を盛り上げていると感じた。

この辺りではもう1kmごとに表示が出るようになっていたが、
次の1kmの看板がなかなか現れない。

そろそろペースが落ちてきたかなと思い出す。

35km地点辺りであったエイド併設のトイレで大会初めてのトイレを済ませる。
沿道の声援が賑やかになってくるが、
なかなか思うようにペースは上がらない。

何とか一定のペースを維持しながら

走り続けられているのがやっとの状態だ。


36km地点付近の置き時計、12時32分くらい、
あと6kmを30分?これは厳しい、
いや、スタートは15分だから6kmを45分足らずで行けばサブ4達成となる。
スタート時間の記憶が一瞬なくなっていた。

もう走ることしか考えてなかった。

私設エイドで「黒砂糖あります」の表示、

「そろそろ甘い物が欲しいなあ。」

と思っていたところだけにうれしい表示、
手に取ろうとすると黒砂糖に加えてチョコレートもあったので、ありがたくいただく。

甘い物に元気をもらった。

37km地点、声援の中に「4時間切りましょう!」という声援があり、
「このペースを維持できれば達成出来るんだ。」と、

だんだんサブ4の現実味が増していった。

あと5km地点にあったエイド、チョコで喉が渇いていたので水をいただく。
もう5kmを切った。いつもの練習場所の河川敷を意識し出す。

「1往復すればゴールなんだ。」

などとイメージし、走り続ける。
平坦続きにそろそろ飽きてきた頃、線路の下をくぐる道、下り坂登場、
久々のアップダウンに何だかホッとした。
ここではマラソン後半ではよく聞くZARDの「負けないで」がかかっていた。
ちなみにこの「負けないで」は自分が高2の頃に流行った曲だったことを覚えている。

まさか走りながら聞くとは思ってもみなかった。

そろそろ市街地の広い道を走るのかなあ、と思いだしていたが、
住宅地の中の道をジグザグと走るような感じに、

「ん?こんな道からゴールに辿り着くのか??」

と不安になる。店舗の裏側を抜けたり、
踏切の近く(踏切越えはない)を走ったりとなかなか面白い。
商店街が見えてきてしばらく走っていると、総社駅前に出た。
あと2.3kmとの沿道の声援、
いつも走っている河川敷の片道相当分くらいの距離になった。
しかし、スパートなるものはかけられず、

今のペースを維持するので精一杯だった。

40kmのエイドでスポーツドリンクをいただき、ゴールを目指すが、
ゴール地点がなかなか見えてこない。最後までわからない。
伯備線の線路に沿う道から左折し、しばらく走ると、
やっとのことできびじアリーナが見えてきた。

正直ホッとした。

ゴールまではあと1km、今日は寒い中での走りだったが、
ここにきてようやく向かい風もなくなり、ゴール目前でようやく温まってきた感じ、
わずかなスパートで最後の直線を走る。
多くの声援を受けながら運動公園内に入ると、フィニッシュゲートと時計が見えた。
3時間53分…、

ついにサブ4達成だ。

ガッツポーズでゴール!何とか走りきった。
途中声を掛けた愛媛マラソンのTシャツを着た人と短い言葉で健闘を称えあった。
ちなみに次の宿毛でもご一緒になりそうだ。
水をごくりといただいた後、完走証を受け取る。
3時間53分29秒、ここまで長かったが、
達成出来そうでなかなか出来なかったサブ4をようやく手にすることが出来た。
ランナーの流れに乗って無料サービスのコーヒーをいただく。
最後温まってきたとは言え、寒い中走ってきたのに加え、
ゴール後歩いていると体が冷えてきた。

温かいコーヒーが体に染み入るように美味しかった。

その後は着替えをして、会場内をしばらく散策した後、
バスに乗り駐車場まで送っていただく。
駐車場では「どこに停めたっけ?」としばし迷った後、
何とか自分の車を見つけ、
サントピア岡山総社に立ち寄って風呂に入ってさっぱりし、帰途についた。
何とかサブ4を達成した勢いを持続しながら次の走りへつなげていきたい。

※いつもながらの、そして遅れ馳せながらの長文をご覧いただき、ありがとうございました。
人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2012-03-05 21:44 | マラソン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/17606868
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Skanegon at 2012-03-08 00:36
ご無沙汰しております。
同じ日,同じ時間帯に,同じ場所にいたようです(笑)
こちらはのんびりポタでした。
霧雨混じりの肌寒い一日でしたので,あたたかいコーヒーは格別の味だったかと。
4時間切り,おめでとうございます!
Commented by fujitaka_1 at 2012-03-08 22:11
Skanegonさん、こちらこそご無沙汰しております。
ブログ拝見させていただきました。
国分寺の写真、懐かしいですね。
そういや、自転車で来られている人もたくさんおられました。
時間は思いっきり掛かりましたが、何とかサブ4達成でき、
ひとまずホッとしています。


<< 朝から そうじゃ吉備路マラソン レポー... >>