温泉情報~薬王寺温泉(徳島県美波町)

またまた以前の記事になります。
1月後半、千羽海崖トレイルに行った際、
前日ホテルにチェックインし、部屋で付近の案内図を見ていると、
「温泉」の文字が。
「あれ、かつては『ホテル千羽』なる温泉施設があったはずだが、
確か無くなったんじゃなかったっけ?」と思いつつも、
「温泉」の文字に反応するように、行ってみた。
で、薬王寺の駐車場に温泉、ありました。
c0034228_21343358.jpg

薬王寺のインパクトが大きいせいか、こじんまりした感じに見えなくもないが、
中は大浴場、サウナ、水風呂とあり、疲れを癒すことが出来る。
後で調べたところでは、
含硫黄─ナトリウム─塩化物冷鉱泉(低張性、弱アルカリ性、冷鉱泉)とのこと。
硫黄を含むとは四国ではなかなか珍しいのだが、
入って確かめる限りでは、はっきりと感じられるまでには至ってなかった。
でも、ここまで渋滞に掛かりながらの運転の疲れは癒せたと思う。
薬王寺のすぐそばなので、きっとお遍路さんも入っていることだろう。
入浴料500円 ボディーソープ・シャンプー有り

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2012-02-11 21:34 | 温泉情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/17444181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< やっぱり、要注意! 「ドM」なコース選択 >>