大阪マラソン・神戸マラソンの同日開催に思う

来年の大阪マラソンと神戸マラソンが11月25日の同時開催というニュースが
いろいろと論議を呼んでいるようだ。

ちなみに今年開催分は、
大阪は申込時に仕事が多忙だったので、申し込んでなく、
神戸は申し込んだものの、抽選に外れるという結果であった。

fujitaka_1、最初にこのニュースを聞いた時、

「参加者も分散されるし、いいんじゃない?」

と考えていたが、
論議の中では、あまりいい意見は聞かれない。

論議の内容をちらっと見たり、聞いたりするところでは、
どちらも人気大会なので、抽選は間違いなく、なかなか当たらないので、
とりあえず両方エントリーしとこう

→この時点でエントリー者は

大幅に膨らむ可能性大である。


                      ↓
抽選結果発表、参加料入金
                      ↓
両方に参加するわけにはいかないので、どちらか選択した結果、
定員割れが生じる恐れがあり、追加当選の手続きを取らねばならない。

まあ当選は、ある程度多めに出すとは思うが、
何かと手続き的に面倒なことが多くなりそうとの意見が出ているようだ。

これらの意見を聞くと、

同日開催もちょっとどうなのかなと思う。

申し込む際に、ネット上で片方にエントリーすれば
もう片方はエントリー出来ないようにするとか出来れば一番の対策なのだが、
互いのサイトは別々に設けられることもあり、それはさすがに出来ないであろう。
う~ん、何だか正直者が得をするようにはなってないのが寂しい。

ちなみにfujitaka_1は、

現段階では大阪マラソンに申し込もうかなと思ってます。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-12-15 23:03 | マラソン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/17209442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kenjisum at 2011-12-16 07:04
お疲れ様です。やはり両方エントリーして出るなら大阪ですねぇ。神戸が少なくなりそうです。
Commented by fujitaka_1 at 2011-12-18 23:05
kenjisumさん、書き込みありがとうございます。
私も何となくではありますが、定員が多いこともあり、
大阪が増えそうな気がしています。
ただ、運に頼るしかないことには変わりありませんけどね。


<< 池田池 近場のイルミネーション(その2) >>