ひだか茂平マラソン レポート(その1)

※比較的早くに記事にしようと思いつつ、やっぱり遅くなってしまいました。

福知山マラソンから4日後に再びハーフに挑戦、
ちょっと無謀のような気もするし、何とかいけそうな気もする。
なら思い切って出てみよう、そんないつもの思い切りで早めに申込した。
福知山マラソンでは、前半混雑等で思うように走れなかったものの、
最後はキロ5分半のペースでいくなど、
正直なところまだ余力があったような感じで完走した。
フルを走った後なので、当然のことながら筋肉痛はあり、しばしランオフしていたが、
前日に少し走ってみたところ、

何とかいけそうだと思える走り、

明日も頑張ろうと思いながら前日の夜を迎えた。
受付票
c0034228_2342968.jpg

当日、朝6時過ぎ起床、身支度をして7時に出発、
2年前は「高速で約1時間くらいで行けるから」などと余裕をかまして、
7時半に出発し、到着後の受付が本当にギリギリになったという
苦い経験から今回は早めの出発とした。
途中高知道立川PAで小休憩後、伊野ICで高速を下りる。
高速を下りたところで、車の列、33号線に出る信号が短いようで渋滞している。
2年前も同じ状況であったので、「ああ、またか」くらいの気持ちだったが、

今年は渋滞の列が若干長めだ。

33号線に入ってしばらくして何とか渋滞を抜け、日高村へ。
会場へは村に入ってもまあまあ車で走らないといけない。
そろそろ会場かと思っていると、
かつて会場の運動公園へ向かって左折していたところを、
今日は右折するよう指示があり、

「ん?ここで合ってるの?」

と思いつつも、
前の車に倣って車を進め、駐車場に車を停める。
会場までは少し歩かないといけない。
シャトルバスもあったようだが、前にコンビニがあることを思い出し、
コンビニでトイレを済ませてから早歩きで会場へ向かった。
会場周辺に立てられた幟
c0034228_23424348.jpg

会場のトイレは混雑することを予想していたため、早めに済ませられて良かった。
会場に到着し、受付を済ませる。ここで9時20分くらい。
予想以上に時間は掛かってしまったが、

実は2年前より早いくらいだ。

受付を済ませ、スタート・ゴール地点のグラウンドを越えて
更衣室まで歩いていき、準備を済ませる。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-12-09 23:35 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/17187844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ひだか茂平マラソン レポート(... ラーメンドカ壱再び… >>