福知山マラソン レポート(その2)

スタートしても自分の周りではまだ動く気配が無い。
2、3分して少しずつ前に歩き出すことが出来たが、またストップ、
そして何とか走り出すことができ、スタート地点を通過した。
こんな混雑ぶりなので、
スタートしても
自分のペースで走ることなどとてもじゃないが出来そうにない。

しばらくは周りのペースに合わせて走るしかない。

それでもスタートしてしばらくは下りなので、
予想していたよりは速いペース、坂を駆け下りる。
坂を下り切ったくらいのところに1kmの表示、
帰りはこの坂を上ることになるので、大丈夫かなという気がしていた。
オールスポーツの撮影ポイントもいくつかあったが、

この混雑ぶりでは写るのは困難だろう。

坂を下り、周りのペースに合わせて道なりに走る。
太鼓の演奏があった。沿道の声援も多かったところだ。
しばらく走ると、大きな橋が見えた。ランナーが渡っている。
駐車場から見えた橋だ。
河川敷の、駐車場を見下ろせる場所を通過し、この音無瀬橋を渡って市街地に向かう。
市街地に入ると混雑の中にも少しは間隔も空いてきたような感じになった。
この辺りで4kmくらい、通りの両側をランナーが走っている。一度折り返しがあるためだ。
すぐに折り返しだろうと思っていたが、まあまあの距離があった。

ゆっくり走っているからだろうか。

折り返し地点の少し向こうに福知山駅の駅舎が見えた。
昨年丹後ウルトラマラソンに参加した時に、三宮からここまでバスで来て、
ここから網野へ向けて北近畿丹後鉄道に乗ったことを思い出した。
折り返してしばらくして5km地点通過、
少し走ったところに時計があり、ここまでで約32分、
スタートのロスタイムなどを考えれば

こんなものかなとも思った。

6.5km地点、最初の給水所、スポーツドリンクのアミノバイタルをいただく。
この辺りで市街地区間がほぼ終わる頃かなと思っていると、
7km地点、新音無瀬橋を渡るのだが、ここでまあまあの上り坂、
序盤なので人の流れに付きながら勢い良く上った。
橋を渡り坂を下った後、10kmコースとの分岐、
フルマラソンは分岐を左折し、由良川沿いを走るようになる。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-11-28 23:40 | マラソン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/17146816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ryuji1962 at 2011-11-29 09:52
遠いところからの遠征
お疲れ様でした
余裕をもってのゴールだったんですね
羨ましい限りです
35kぐらいからのタイムは完敗です
いつか何処かでご一緒できるのを楽しみにしています
Commented by fujitaka_1 at 2011-11-29 23:06
ryuji1962さん、書き込みありがとうございます。
余裕を持って、と言いますか、
前半抑え過ぎていた面が大きかったと思います。
ちなみに最後の坂を上りきった後は、
大方の方が言われる通り、きつかったです。
お互い精力的に大会を重ねていましたら、
どこかの大会でお会い出来ると思いますので、
今後ともよろしくお願いします。


<< 福知山マラソン レポート(その3) 福知山マラソン レポート(その1) >>