久々の坂ラン(その2)

山の斜面には、あじさいが咲いていた。
c0034228_01928.jpg

温度計は、31度を指していたが、
下る頃になると少し風があり、幾分か走りやすい。
下りだからというのが大きな要因だと思うが。
c0034228_019980.jpg

旧端出場水力発電所 市内に残る産業遺産の一つだ。
時折雲が出ていたが、日差しがあるとやはりきつかった。
c0034228_0191518.jpg

久々の坂ランは苦しい走りとなった。
このままだと汗見川で思うような走りどころか、途中で参ってしまいそうな不安さえある。
汗見川までにはもっと走っておきたい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-07-10 00:19 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/16578317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 自分へのご褒美?? 久々の坂ラン(その1) >>