愛媛マラソン レポート(その2)

当日)
朝5時半過ぎ起床、朝食をとり身支度をして6時過ぎに自宅を出発、
高速を走り7時半少し前に事前に申し込んでいた主催者指定の駐車場に到着した。
受付は8時まで、会場まで少し歩かないといけないが、何とか間に合いそうだ。
スタート地点付近ではスタートゲートを見ることが出来た。
会場到着、多くのランナーで賑やかである。
市民会館内で受付をし、そのままホールでゼッケン取り付けなどの諸準備を済ませる。
今日は最高気温14度の予想、だいぶん暖かく、
いや、走っている分には暑いかもしれないと思ったが、
走り出す前は気温も低く、長袖でちょうどいいくらいだ。
スタートまで時間があったので会場内をぶらりとしていると、
同じ職場の人や知り合いに多く出会った。
地元の大会だけあって、知っている人もたくさん出ている。
速い人も多く、皆快記録を狙っているようだ。
荷物を預け、トイレに行った後、スタート地点に並ぶ。
昨年同様Bブロックからのスタート、今回は前の方に並んでみた。
スタート15分前から開会セレモニー、
やのひろみ氏の司会で知事、市長の挨拶、ゲストランナーの紹介などがあった。
「千葉ちゃん」こと

千葉真子さんの声が

会場に最も響き渡っていたのは言うまでもない。


スタート地点近くまで駆け足で移動、スタート時間が着実に近づいてきていた。
おっと、ここで

同じ職場の「高速ランナー」と称される人より

前にいることが発覚!


こりゃ、「最初から抜かれまくりではないか。」と予想。
まあ国道に出るまではアップのつもりで
そこからスピード出していけばいいやという作戦でいた。
快記録狙って行くかと思っていると、スタートの号砲が鳴った。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2011-02-14 00:12 | マラソン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/15915139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 凄いブログを発見 at 2011-02-14 20:48 x
光速のランニングを期待しています。
Commented by fujitaka_1 at 2011-02-15 23:01
凄いブログを発見さん、書き込みありがとうございます。
「光速」、なかなかいい表現ですが、
少なくとも私には当てはまりそうもない表現ですね。(笑)


<< 今日は雪!(その1) 梅の見頃はもう少し先かな? >>