昨日のテレビから~マラソン2本立て

昨日はテレビでマラソンに関する番組を2本見た。
最初から最後まで一部始終見ていたわけではないものの、
見ていて感銘を受けた。

1つ目は、昼からの北海道マラソン。

今年は北海道と言えども暑いようで、
過酷な条件の中、北の大地を駆け抜けるランナー達に元気をもらった。
特に女子1位の原選手は、一度は引退も考えたという
苦しい状況の中からの見事復活。
走っている時の苦しい表情、ゴールした時の涙は、
私を含め多くの視聴者に感動を与えたことと思う。

この北海道マラソン、一般ランナーも参加出来るようなので、
来年は参加しようかなと思ったりもする。
夏の暑さの中を懸命に走った後は、
夜のすすきので乾杯!なんてのもいいんじゃないか。

北海道マラソンに刺激を受け、2時間走、
こちらの暑さも前半は半端じゃなかったが、次第に風が少しずつ涼しくなってくる。

2つ目は、24時間テレビのマラソン。

8時半くらいからのはるな愛のゴールシーン、
こちらも苦しそうな表情で、
「負けないで」の声援を受けながら、ゴールの武道館を目指すはるな愛に感動、
記事で書くのもなんだが、感動して涙が出た。

自分の走りは人に感動を与えるようなものではないが、
大会での完走に感動できるよう、ゆっくりでもしっかりと走り込みたいと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-08-30 23:52 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/15040216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 愛媛マラソン、申し込みは9月1... 剣山登山記(その6) >>