大永山越えマラニック(その3)

マイントピアから約2時間、
10時過ぎ、大永山トンネル到着。
「大永山トンネルまで走って上がる」という一つの目標は何とか達成。
c0034228_16421835.jpg

道端の広くなっているところに座り込んでしばし休憩。
パンとコーヒーで栄養補給。
ここまで全身汗だくで来たが、じっとしていると涼しい。
c0034228_17203869.jpg

大永山トンネルをくぐり、別子山へ。
ここからしばらくは下りが続く。
太腿・膝への負担を気にしながら、抑えて走る。
帰りはここを上らないといけないんだと思うと、ちょっと気分が萎えてきた。
住友の森フォレスターハウス
自販機があるかと思ったが、ちらりと見る限りではないようだ。残念!
先へ行こうとすると、
大学生らしき人から
「お時間よろしいですか?」と話しかけられ、アンケートへの回答を求められる。
森林を研究テーマにしているようで、
A4用紙3枚にわたり、ここへ立ち寄った目的、
森林の意義などについての設問があった。
そんなに急いでいるわけでもなかったので、
木陰で涼みながらさっと回答して再び走り出す。
c0034228_16423027.jpg

以前車で走った感じでは、別子山に入ってから
ほぼ下り坂だったかなとイメージしていたが、
フォレスターハウスを過ぎてからはしばらく平坦に近い道が続く。
(帰りに気づいたが、若干上りのようだ。)
別子ダム付近でやや上り、そこからは下りの道が続く。
別子銅山跡(地元では旧別子とも言う)への登山口
c0034228_16424182.jpg

登山客の車が多く停まっていた。
c0034228_16425738.jpg

下りの道が終わり、ここからは支所までほぼ平坦な道が続く。
「もうちょっと」と思うも、なかなか目的地に辿り着かず
疲れも増してくる。
11時30分過ぎ、ようやく別子山支所に到着した。
(あ、自販機で飲み物を買うことに集中して支所周辺の写真が無い…。)
c0034228_1643447.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-08-22 16:43 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/14993071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 大永山越えマラニック(その4) 大永山越えマラニック(その2) >>