Slow and steady wins the race!

地元にある山根グラウンドの石積み、
毎年太鼓祭りの時期は観客で一杯になるグラウンドも
とある夕方のひとときは、静寂な空気が流れていた。
「凛とした」とか、「荘厳な」とまではいかないが、
日常から少し離れられるこの静寂感も、好きである。
c0034228_2310128.jpg

ランニングは、まだペースがつかめない。
体のなまりもまだ残ったままだ。
走っている当初、気分がいいと調子に乗ってペースを上げ気味になるが、
すぐにバテバテになる。
まだペースは意識せず、とにかくゆっくりでも走り続けることを第一に考えたい。
Slow and steady wins the race!
ゆっくりと着実な者が勝負に勝つ、
途中で抜かれたくらいで気にしてはいけない。
この言葉を胸に、マイペースで臨みたい。

ランナーの皆さん!
夕方でもまだ暑いので、水分補給も着実に!

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-07-22 23:10 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/14820504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 星越選鉱場(その1) あじさいロード写真続き(その4) >>