ヒット焼

地元では定番のヒット焼
本当は新規開拓をすべく、たい焼きや大判焼きの店に行ったのだが、
閉店直後だった、残念!
c0034228_0374679.jpg

1個100円、キリはいいかもしれないが、昔に比べると若干値上がりしている。
でも今にもあふれそうなあんこの入り具合が何ともたまらない。
時々買って頬張るのが好きである。
c0034228_0375393.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-06-08 00:41 | グルメな情報 | Trackback(1) | Comments(3)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/14543026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2012-01-11 23:24
タイトル : 時々買ってます
(参考)ヒット焼(2010年6月8日投稿) ... more
Commented by TOMMY at 2010-06-10 10:05 x
なんか聞いたことのあるネーミングだな、と。
そうそう、5、6年前に取材に行ったことありますわ♪
野球の「ヒット」に関連した名前でしたっけ??
Commented by fujitaka_1 at 2010-06-14 00:01
TOMMYさん、書き込みありがとうございます。
取材に来られたんですね。
取材に来られるほど、人気商品だったのかな…。
語源は…、地元にいながら実は知りません。
今度調べときます。
Commented by TOMMY at 2010-06-14 07:10 x
2003年に「昔ながらのHOTなおやつ」と題して取り上げました。
で、読み返すと、1955年に市民球場前に「ホームラン食堂」ができ、甘党だった先代が店頭で大判焼きを販売。ホームランよりヒットの方が「よく出る」から、というのがネーミングの由来。
取材時は80円でした(笑)
「焼きたてが一番ですが、持ち帰って冷凍しておき、レンジで温めてもおいしいですよ」と2代目店主。


<< 工場群の夜景 エキサイトブログでもツイッター? >>