ipad

巷では、ipadなるものが流行っているそうな。
アップル社が開発した、電子書籍、ゲーム、インターネット閲覧などが楽しめる多機能情報端末で、
日本では今日から発売開始。
あちこちで購入する人の列が出来ているそうな。
聞いた話では、新聞もこれで読めるのだとか。
便利といや、便利なのか。
かつては予想だにし得なかったことが、今次々と成し遂げられている世の中。
我が地元への上陸は、まだまだ先になりそうだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-05-29 00:32 | 雑感 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/14476248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yutakarlson at 2010-05-29 10:50 x
■『iPad』の登場でネットブックの人気に陰り―ネットブックが売れなくなるだけだったらまだ良いのだが・・・・・・・・・!!

ブログ名:Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理

こんにちは。いよいよ、日本でもiPadの店頭販売が始まりました。また、お祭り騒ぎのようです。しかしながら、このお祭り騒ぎの中で、社会変革が始まりつつあります。それは、iPad用のソフトであるAppの開発方式の質的変化です。これらの開発用アプリケーションは、年会費1万円で会員にさえなればアップルから誰でも入手できることから、個人でも開発しやすい環境となりました。このような変化に既存のソフトウェア開発会社は対処していかなくてはならなくなりました。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。


<< ランニングコース、様変わり? なかなか走れない >>