向学の道マラソン大会 レポート(その3)

坂を上りきり少し走ったところが中岡慎太郎館で第2給水所があった。
ここで応援の方の一人がプログラムを参考に

自分の名前を呼んでくれて、元気が出た。

ここで折り返し地点を通過した証明にということで赤い輪ゴムを受け取り、
腕にはめて走った。
給水した後は、ひたすら下り、気持ちよく下る。
下りきったところ辺りが9km地点、「あと4.6km」の横断幕があった。
ここから1kmくらいは国道493号線を走った。
国道と言っても1.5車線ののどかな道である。

もうそんなに上りはないはずと思うと、

何だか楽に走れた。


10km過ぎ、分岐に帰ってきた。ここから少し上るところもあった。
折り返しのランナーとすれ違いながら走る。
途中で右折し、2km地点辺りに出てきた。
3つ目の給水所があったが、ここは通過、後は来た道を帰るだけだ。
後を大会関係者の車がしばらく走っていた。

まるでテレビのマラソン中継のようだ。

橋を渡るとあと1kmの表示、
ラストスパートをかけるが、
この頃になると周りのランナーも同じことを考えているようで、
なかなか抜くことが出来ない。
周りの声援が少し賑やかになる。
行きに下った坂を上ると、ゴール地点が見えてきた。

あと2人、3人抜けるか、

最後まであがいてみる。


最後は力を出し切るようにしてゴール、13.6km、
アップダウンのあるコースを走りきった。

ゴールしてすぐにタボさんを発見、ピースサインをし写真に写る。
(アップしてくれてました。ありがとうございます。)
スポーツドリンク、完走証を受け取る。
完走証
c0034228_2227455.jpg

1時間8分6秒、1km当たりだとちょうど5分くらい、

アップダウンがありながらも

良く走れたと思う。


その後、ストレッチをし、弁当をいただき、
大会後にいただいた、その名も「慎太郎弁当」
c0034228_22273932.jpg

お楽しみ抽選会に参加。
c0034228_22275284.jpg

地元産品のセットが当たる。
セットにも入っていた「ゆずサイダー」
c0034228_22291495.jpg

司会の方の進行具合がかなり面白かった。
c0034228_2228016.jpg

今回が第1回目の大会ということではあるが、

主催者側の意気込みを感じた。

自分の仕事の都合などもあるが、機会があればまた参加してみたい。

※掲載がだいぶん遅くなってしまいましたが、
ご覧いただき、ありがとうございました。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-05-02 17:35 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/14294177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< とくしまマラソン レポート(その1) 向学の道マラソン大会 レポート... >>