探し物をしていたら(1)

探し物をしていたら、こんなものが出てきた。
c0034228_22462299.jpg

昔買ったキーホルダー。
おそらく小学生の頃だと思う。
かつてはキーホルダーをお土産に買うことが多かったのを思い出す。

宇高連絡船、懐かしい響きである。
今も同じルートを船が運航しており、数年前に車を載せて乗船したことがあるが、
昔見た景色とは人の流れも全く異なるものだった。
あの頃からだと、
国鉄がJRになり、瀬戸大橋が開通して20年以上経つ。
時の流れは本当に早いものだ。

ただ、思う。
我々は時代に流され過ぎてはいないか、と。
ただ流れに身を任せるだけではなく、
時に立ち止まって考えることも必要なんじゃないかと
最近特に思っている。

ほんの一つのキーホルダーから、そんなことまで飛躍して考えてしまった
ひとときであった。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-04-22 22:46 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/14227657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 探し物をしていたら(2) 桜の見納め >>