海部川風流マラソン レポート(その2)

(当日)
朝4時半起床、ホテルを出て、国道55号線をひた走る。
「しっかり食べとかないと」という気持ちもあり、
市内の牛丼店にて朝食に牛丼を食べる。
まだ夜は明けてなかったが、南へ向かう車の列、

車のほとんどが

マラソン参加者ではなかろうかと思うくらいだ。


阿南市まで来たところで、
コンビニに寄ってトイレ休憩をしつつも、パンと珈琲を買って食べる。
次に休憩した道の駅ひわさでは、

「ここはマラソン会場なのか?!」

と思うくらいにトイレに行列が出来ていた。

皆考えることは同じようである。

ここまで運転してきて、海陽町まではかなり距離があることを改めて感じた。
牟岐町辺りでの若干の混雑を経た後、
7時過ぎに駐車場(B駐車場)に到着した。
駐車場から会場まではシャトルバスが運行されていた。
一旦55号線に出てから、時計回りにぐるりと回るようにして会場入り、
結構距離があるなあと思った。
会場に到着後は受付を済ませ、
更衣室にてゼッケン取り付けなどの諸準備を行う。
その後、ブログ用に会場周辺の写真を撮りながら散策していると、

「はなちゃん」こと泡るんさんを発見、

今回初めて自分から声を掛けさせていただいた。
先日の愛媛マラソンの話もしながらエールを送りあう。
散策中に撮った写真
c0034228_0502357.jpg
c0034228_0503141.jpg

スタート地点まで行ってゲートの写真を撮った後更衣室に戻り、
貴重品預かりのところへ行こうとすると、

ストレートマンさんにもお会いする。

ストレートマンさんのブログで、
「手のひらマジック作戦をやる」と書かれていたことから、
fujitaka_1も挑戦することにしていたため、
事前に書いておいた手を見せる。
ストレートマンさん、到着がギリギリになったようで少々焦っている様子、
ここでは同じ地元からの参加者とも出会った。
スタート地点
c0034228_0511241.jpg
c0034228_051228.jpg

スタート地点へ向かってしばらくすると、セレモニーが始まった。
主催者等の挨拶、ゲストの紹介があった。
スタート約10分前、
時々ホームページを拝見している「マラソンおじさん」で有名な、
フル百回楽走会の会員の方を見掛けた。
「いつもホームページ拝見しています。」と声を掛け、
しばしマラソン談義をさせていただいた。
私の地元にも来られたことがあるようで、地元のランナーさんの話などをした。
こうしているうちに1分前、

「さあ、今回はサブ4を達成するぞ!」

と意気込んでいた。
足を叩きながら気合を入れていると、
スタートの号砲が鳴り、ランナーが一斉にスタートした。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-02-28 00:44 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/13835127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 海部川風流マラソン レポート(... 海部川風流マラソン レポート(... >>