愛媛マラソン レポート(その7)

ここからの約5kmはどんな道が待ち受けているのか、

ものすごいアップダウンがあったらどうしよう、

と思っていたりもしたが、
戻ってきた20km地点からは緩やかながらも下りが続き、
21km付近でいただいたパンをかじりながら
思ったより楽に走ることが出来たので良かった。
景色は山間から田園地帯の中を走っているような感じに変わっていたように思う。
しばらくして目に見える範囲に見慣れたような景色、
国道と交わる交差点が見え、もうすぐ国道かと思いきや、

そうは問屋が卸させてくれず、

手前の県道を文化の森公園付近まで行って帰ってきてからのコースである。
この辺りでは再び多くの声援を得て走るのだが、

ここに来て雨足が強くなった。

眼鏡をかけているので雨が強いと視界も悪くなるし、
何より冬の雨とあって冷たい。
本格的な雨のコースはこれで3度目になるのだが、
今までは10月と3月、気候的には一番いい季節の雨だった。
今回は1月、

寒さが身に堪える。

そんなに掛からないだろうと思っていた
第2の折り返し地点もなかなか見えて来ず不安になる。
もうすぐ25km来ようかという頃、
第2の折り返し地点、25km地点を相次いで通過、
近くの地域の神輿が出ていた。

ここで給水所横に設けられていたトイレに行く。
2~3人が並んでいたので、屈伸しながら待つ。
「良かったらこんなのもありますけど」と、
救護の人が消炎スプレーを持ってきてくれたが、
そこまでの症状は出ていないので、「今は大丈夫です」と答える。
トイレを済ませ、給水もして再び走り出す。
トイレを済ませている間に結構抜かれたはずと思い、
前のランナーを再び抜き返す。
27km地点くらいで国道196号線に戻った。
あとはこの道を一気にゴールに向かって走るだけだ。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-02-08 23:36 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/13688592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 愛媛マラソン レポート(その8) 愛媛マラソン レポート(その6) >>