愛媛マラソン レポート(その4)

3km地点を通過、国道196号線を着々と北進する。
本町を抜け山越に入った辺りで3車線から2車線に変わり、
混み出すのかなと思ったが、だいぶんランナーの列はバラけていた。
この辺りでは後からのランナーに抜かれる方が多い。
4km、5km、松山に住んでいる時は、
この辺りも自転車でうろちょろした記憶があり、
その当時は結構遠くまで自転車で来たなあと思っていたが、
この距離表示を見る限りではそう大した距離ではなかったようだ。
北環状線との交差点手前で5km地点、
この辺りで同じ職場のランナーさんに声を掛けられ、抜かれた。
そしてふと左を見ると、
勢いのあるスピードで走っている仮装のランナー、

ん?あれはもしかして

「はなちゃん」こと泡るんさんでは??


この辺り自分ではマイペースを保って走っていた頃ではあったが、
はなちゃんに追いつくべくペースを上げた。
しかし、はなちゃんもかなり飛ばしているようで、めちゃくちゃ速い。

とうとう追いつかなかった。

(後に自己ベストを更新したという情報を入手した。)
「足に不安があるので、ゆっくり走ります!」と宣言していて、
また、コース上でお会いし話が出来るかなと思っていただけに残念だが、
愛媛を楽しまれているようで何よりである。

北環状線との交差点を越えて再び3車線に、
しばらくすると最初の給水所があったが、
混雑していたのとまだ給水なしでも行けそうだったので、
ここは通過して先を行くことにした。
雨にもかかわらず、沿道の声援が途切れることなく続いている。
松山市内中心部に比較的近く、人口が多いというのもあるかもしれないが、
新生大会でこれだけ沿道の声援が続いているとは正直思ってなかった。
気がつくと、声援に元気をもらいながら、
最初の難関(?)である北条バイパスの坂を上っていた。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2010-02-06 00:26 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/13665277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 愛媛マラソン レポート(その5) 愛媛マラソン レポート(その3) >>