ひだか茂平マラソン レポート(その1)

(前日まで)
c0034228_2355942.jpg

ひだか茂平マラソン、高知県日高村で開催されるこの大会、
名前からもローカルな雰囲気が漂う大会である。
昨年出た方から、

「最後の方に激坂があるものの、

あとは走りやすいコース」


と聞いていたのと、
まだ出たことのない大会を走ってみたいという好奇心から、
他の大会との迷いはあったものの、締め切りほぼギリギリに申し込みをした。

四万十川ウルトラマラソン、久万高原マラソンと出た後、
時間を見つけて走っていたものの、
土日に仕事に出なければいけなかったり、
その他用事があったりで、なかなか思うように走れない。
そのような中、10月下旬から、

何度か「朝ラン」を試みた。

最初は起き抜けで体も思うように動かず、
早歩きくらいのゆっくりした速度で走っていたが、だんだんと慣れてきた。
それに空気が澄んでいて、交通量も少なく走りやすいことがわかった。
ただ今の自分には朝早く起きるのは辛いものがあり、
習慣付けるまでには至らなかった。

 「走りやすいコース」のため、
fujitaka_1、

この大会で自己記録の更新を狙っていた。

1時間50分切りを達成したい、そんなはやる気持ちを抑えながら、前日の夜を迎えた。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-11-30 23:55 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/13111178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ひだか茂平マラソン レポート(... ブログの更新はサボリ気味ですが… >>