たいやきが食べたくなったかも?

久しぶりのニュースからのトラックバックである。

<たい焼き>変わり種登場で新たなブーム 誕生100年

たい焼き誕生から今年で100年を迎えるそうだ。
「まあ昔からあるものだろう」とは思っていたが、
こんなに伝統あるものとは意外であった。

まず、たい焼きと聞いて
子門真人の

「およげ!たいやきくん」を思い出すのは、

私だけではないはずである。


昔懐かしい「ひらけ!ポンキッキ」の番組でかかっていたのを
ウン十年経った今でも、なぜか覚えている。

ところでたい焼きと言えば、
中にあずきあんの入ったものが定番だが、
記事にもあるように、
最近では、あんこの代わりに
チョコやイタリアンといったものまで登場しているらしい。
さらに、「白いたい焼き」も人気だとか。
fujitaka_1の住んでいるところにも「白いたい焼き」の店があり、
一度買いに行ったことがあるが、
外観だけではなく、
もっちりした食感・食べごたえが印象に残っている。
オープンしてしばらくは、
店の前に車の列・人だかりが出来ていたのを思い出す。
不況とたい焼き人気の相関関係も納得できる。

たい焼きも日々「進化」しているが、
fujitaka_1は、
やっぱり定番の「あんこの入ったたい焼き」が一番好きである。

こうして記事を書いていると、久しぶりにたい焼きを食べたくなってきた。
近々買って食べてみたい。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-11-17 23:58 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/12990180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 四万十川ウルトラマラソン 完走証 久万高原マラソン大会 レポート... >>