四万十川ウルトラマラソン レポート(その7)

ランナーへの応援メッセージ
大会前に郵送される最終案内の封筒に入っていた。
c0034228_23525468.jpg

30km過ぎで、また元気の出る出来事があった。

「はなちゃん」との出会いである。

「はなちゃん」とは、3月に開かれた宿毛花へんろマラソンのキャラクターであるが、
そのコスチュームをしたランナーこと、

徳島の泡るんさんと出会った。

少し先を走っていたのを発見し、スピードを上げて追いつき、
レース中ではあったが、話し掛けた。
これがハーフマラソンやフルマラソンならなかなか話し掛けられないが、
走りながら多少の話ができるのもウルトラの魅力かもしれない。
ちなみに「はなちゃん」は、100kmの部のランナーである。
fujitaka_1から、
「ブログ見てますよ!」「宿毛では速かったですね!」と声を掛けさせていただいた。
「どちらから?」との質問には、「愛媛からです。」と答えたが、
後で振り返ればfujitaka_1と素直に言っておけば良かったと思っている。
(今度は堂々と声を掛けますね!泡るんさん!)
お互い励まし合って、はなちゃんが先に行った。
この後もはなちゃんとは何度も前後することになるが、
後半は自分も余裕がなかったため、話し掛けられなかった。
でも

はなちゃんの姿を見て

元気をもらえたたけでも十分である。


話をコースに戻して、この辺りで果物、梨を食べさせてくれる私設エイドがあった。
果物の補給が新鮮で体に染み入るようだった。
斜張橋の芽生大橋を渡り、国道441号線を一路南へと走る。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-10-26 23:53 | マラソン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/12752512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by はなちゃん at 2009-10-27 20:28 x
はい!次回も声をかけていただけるのを楽しみにしてますよ☆

実は,お会いした際「なし」が食べられないくらい内面が弱ってました.
確か…その私設エイドでは,水だけですませましたはずです(^▽^;

そのちょっと前に,fujitaka_1さんに声をかけてもらったのは嬉しかった~☆

その後もすれ違う度にがんばらなきゃ!という気分になりました☆

レポもいよいよ終盤ですね☆
楽しみにしております!
Commented by fujitaka_1 at 2009-11-06 23:12
はなちゃんさん、書き込みありがとうございます。
これからもお会いする機会が多くなりそうです。
これからは積極的にお声をお掛けします。


<< 四万十川ウルトラマラソン レポ... 四万十川ウルトラマラソン レポ... >>