京都レポート(その10)

もう少し続く京都レポート、
なかなか思うように更新できず、ごめんなさい。

東寺を拝観した後、
市バスにて泉涌寺へ移動、
途中の九条車庫に近づく時に、「乗務員交替します…」とのアナウンス、
ここで新しい運転手さんが乗ってくるのだろうと思いきや、
バスが停まると、「後続のバスにお乗り換えください。」とのことで全員下ろされる。
そしてすぐ来ると思っていたバスがなかなか来ず、まだかなと思っていると、
後続のバスがやってきた。
東福寺の次の泉涌寺道で下車し、坂を上ると総門に到着。
c0034228_22382141.jpg

仏殿まではまだまだ坂を上る。
ランニングの練習にも適している坂かもしれない。
c0034228_22382839.jpg

大門に到着
付近に駐車場があり、車はここまで来ることができる。
c0034228_22383540.jpg

入って左手に楊貴妃観音堂がある。
c0034228_22385020.jpg

仏殿
「そうだ、京都、行こう」の今年初秋のテレビCMの舞台となったところだ。
c0034228_22385778.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-10-04 22:39 | 風景 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/12527151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by skanegon at 2009-10-06 01:40
ご無沙汰しております。
京都旅レポ,楽しみにひそかに拝見しております(笑)
ここ泉涌寺は,数あるお寺の中でも大好きなお寺の一つで,また自分にとって思い出深いお寺の一つでもあって,ついコメントを。
初めて行ったときは,いつになったら着くのやらと思ったもんですが(確かにいいトレーニングコースになりますね!近くに学校があって,学生が走っていたような・・・),やっとこさたどり着いて,大門をくぐってから目に飛び込んでくるこの仏殿(伽藍)がなんとも堪えられない,印象深いものがありました。
それから,御座所の小さな庭園がとても好きなのです。小さいんだけど,とてもシンプルで美しい。シンプルなところが良いのかもしれませんね。いや,実はシンプルに見えるように巧みに仕組まれているような気がするんですけれど。
Commented by skanegon at 2009-10-06 01:40
続きで失礼して・・・
初めて行ったとき,東福寺で時間を費やしすぎて,こちらにたどり着いたときには「もうすぐ拝観受付終了するんですけど」と言われつつ,それでも「少しでも良いので見せていただけませんか」と言って,ちょっと無理を言って入れていただきました。もちろんゆっくりは観られなかったのですが,拝観時間終了めいっぱいまで御座所の庭園を観賞させていただき,その美しさに見入ってしまった(ラッキーなことに一人で),という思い出深いお寺なのです。(長々失礼しましたm(_ _)m)
Commented by fujitaka_1 at 2009-10-11 00:12
skanegonさん、書き込みありがとうございます。
泉涌寺、私も初めて訪れましたが、
お気に入りのお寺の一つになりました。
仏殿に辿り着くまでの道、御座所の庭園、
移動距離は他に比べれば長いかもしれませんが、
それだけ訪れる価値のあるところだということを実感しました。


<< 京都レポート(その11) 京都レポート(その9) >>