ツボ刈り作業の続き

植樹した桜の木は、今…(2009年7月27日投稿)

先月、自分の木の周りを刈ったところで大雨になり、
延期になっていたツボ刈り作業、
翌週も雨だったため、今週に再度延期され、やっと作業を行うことができた。
c0034228_02569.jpg

曇り空の中、作業開始、
かつて植樹した時にはきれいに整地され、
植樹しやすいように通り道もできていたはずだったが、
辺り一面草木が生い茂っていて、通り道を見つけ出すのに一苦労するくらいだった。
で、肝心の木には目印を付けているはずなのに、なかなか見えない。
草木を刈りながら目を凝らして見てみると、
草木の間に隠れるように植樹された木が見える、こんな状態だ。
この前来た時とはえらい違いだ。自然の力を見せられた。
とにかく植樹した木の周りだけでも、
成長を妨げないようにしないと、との思いで草を刈った。
作業開始間もなくして、汗だくになった。
適宜休憩を取りながらの作業だったが、かなり疲れた。
自分自身で刈った草木の量は大したことはないが、
それでも
「植樹した木の成長に
ほんの少しでもつながってくれればいいな」
と思いながら、山を下りた。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-08-10 00:09 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/12102799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2010-01-10 22:00
タイトル : 植樹からもうすぐ2年(その1)
ツボ刈り作業の続き(2009年8月10日投稿) 人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。 人気blogランキングへ... more


<< 虹を見たかい 懐かしいついでに…(その6) >>