四国カルスト高原マラソン大会 レポート(その4)


下り坂の途中で給水所、
昨年はここでえらく給水した記憶があるが、
今回はコップ1杯で間に合った。

やはり走りやすいのかな、と思う。

折り返しのランナーが少しずつ増えてきているが、
この時点ですれ違うランナーは速い。
折り返しは上り坂のはずなのにぐいぐい上っている。
坂を下ると、
5km過ぎからの上りほどではないものの、アップダウンがある。
ぐいぐい走るというところまでは出来ない。
とにかく

「一歩ずつ前へ」

の気概を持って走る。

12km、そろそろ折り返し地点じゃないかと思う頃に折り返しが見えた。
それは遥か上方を走るランナーの姿でわかった。

「うわっ、あんなところだったっけ?」

気が遠くなりそうだったが、もうすぐだ。
坂の手前の給水所で給水、
昨年はここで水を頭から何杯も被ったが、今年はあまり被らなかった。
そして、上り坂、ここは走って上った。

意地が残っていた。

12.5km地点、ここで12時のサイレンらしきものが鳴ったことを記憶している。
スタートから1時間20分経過していた。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-07-29 00:01 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/12031835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 四国カルスト高原マラソン大会 ... 四国カルスト高原マラソン大会 ... >>