石鎚山へ行く レポート(その6)

登山道の階段は、
上り・下りが分かれている。
ちなみに石鎚登山では、上りを「お上りさん」、
下りを「お下りさん」という表記をしている。
c0034228_2319895.jpg

最後の階段続きがなかなかきつかった。
この階段が一体どこまで続くんだろう、と。
「山を甘くみてはいけない」と、改めて思い知らされた。
c0034228_23191797.jpg

弥山山頂到着、ホッとするとともに、

ついに登りきったという思いが体中にあふれる。

c0034228_23192379.jpg

西日本最高峰の天狗岳を望む。
荷物を置いて天狗岳へ向かっている人もいたが、全体の中では少数である。
でも一度は挑戦してみたいと思う今日この頃である。
c0034228_23193013.jpg

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-06-13 23:19 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/11744081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 石鎚山へ行く レポート(その7) 石鎚山へ行く レポート(その5) >>