新型インフルに思う

昨日2・3日更新をお休みと書いたところであるが、
早速更新である。(何と気まぐれな…、と我ながら思っている。)

そして、

かなり久々の

エキサイトニュースからのトラックバックである。


<新型インフル>「季節性と変わらず」厚労相、新たな対策へ

新型インフルエンザの国内感染が判明して以降、
新聞の第一面は必ずと言っていいほど新型インフルの記事が掲載されている。
いつも朝仕事に行く前に目を通す朝刊には、
街中でマスクを着用した人々の写真が載っていた。
地元でもマスクは売り切れが相次いでいるとか。
そして、市民生活への影響も拡大の様相を見せてきている。
学校の休校、各種イベントの中止、感染した場合の対策等…、
そういや、イベントの中止に関連して、

この週末に参加する予定だった

「小豆島オリーブマラソン全国大会」も

新型インフルの影響で中止するとのこと。


足の調子はいまいちであるものの、
島の温かい雰囲気に触れられるいい大会であるだけに、
残念でならないが、時期が時期だけに仕方がないと言えば仕方がない。

自分の地元でもどうなるかわからない。
それに、「自分だけは大丈夫」ということはこういう時にはあり得ない。
昨年の初めにインフルエンザ(季節性)にかかったが、
前日に、「ちょっと熱っぽいかな」と思いながらも、
普段通りに仕事をしていたという経験がある。

感染の拡大を少しでも抑えるために、
感染に関する正確な情報、取れるべき予防対策に注目していきたいと思う。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-05-19 00:17 | 雑感 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/11567693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by coot at 2009-05-19 20:33 x
オリーブマラソンも中止ですか・・・。
参加者が多い大会なので仕方ないですね。
中止になる大会も増えていきそうで、この先どうなるんでしょうね。
Commented by fujitaka_1 at 2009-05-20 23:30
cootさん、書き込みありがとうございます。
身近なところにまで影響があるとは思っていませんでした。
残念ですが、仕方がありません。
中止にならないためには、
早く終息することを祈るしかないのかなと思います。
Commented by あじら at 2009-05-21 23:03 x
ご無沙汰しております。
参加費も書留で返却らしいですね。
この不景気の下、小豆島の住民にとってこの開催中止は色々な意味で痛手だろうと思うと同情を得ません。

今私は東京にいますが、来年もせめて小豆島へ来て走って色々買い物して少しでも支えになりたいと思ってます。

東京異動でバタバタしてしばらくブログ休んでましたが久々に再開しましたw
で、一応京都ハーフのレポも書き終えましたので(今更すぎだけど・・・)またよろしくです!

Commented by fujitaka_1 at 2009-05-22 00:36
あじらさん、書き込みありがとうございます。
私も残念でなりません。
でもこれまで準備してこられた小豆島の方々も
同じ心境だろうと思います。
封書で来たお知らせには、「断腸の思い」とありました。
私はこの言葉に嘘はないと思います。
来年度快走できるよう頑張りたいと思います。
東京での生活はいかがでしょうか?
ブログは拝見させていただいてます。
京都ハーフのレポートも読ませていただきました。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。


<< 小豆島オリーブマラソンの中止 2・3日、ブログ更新をお休みします。 >>