朝霧湖マラソン レポート(その4)

参加賞のバスタオル
c0034228_23393592.jpg

7kmくらいのところ、坂を下ったところで2度目の給水所、
ここから再び上り坂になる。
コース図にも上りで記載されており、
実際走っていても確実に上っているのがわかるのであるが、
最初の5kmくらいまでの上りに比べると緩やかなのか、
あるいは

足が上り坂に何となく慣れていたのか、

この辺りでは普段に近い走りが出来ていたと思う。
この辺り右手にはダムの堰堤があり、露店が並んでいるのがわかる。
今日は「のむらダムまつり」も開催されていて、
司会のやのひろみさんの声がここハーフのコースにも響いていた。

のむらダムまつりのポスター
c0034228_23401946.jpg

ちなみに露店で販売されているとおぼしき食べ物の匂いまでしてきた。
だいぶん上を走っているはずなのに…。
でも今は走っている途中、食べたいとか考えている余裕は無かった。
また、ダムにこいのぼりがずらっと架けられているところも見ることが出来た。
8km過ぎ、先頭ランナーとすれ違う。
愛媛マラソンで優勝したという招待選手、
速さが全然違うし、走りもすごくきれいだ。ストライドもすごく大きい。
しばらくは速いランナーを横目に見ながら走ることとなる。
9km、湖畔を走っているという感じはなく、

森の中を走っているという感じだった。

折り返しのランナーが続々と増えてきた。
この辺りで少し下っていたところもあったっけ?
10km、ハーフマラソンの距離から判断するにあと少しで折り返しと思い、
一瞬気分が楽になる。
おそらく自分と近いところを走っていたとおぼしきランナーも折り返してきている。
そしてここから長い下りに入っている。
今まで坂を上ってきたので、調子を上げて下るも、
折り返しのランナーはきつそうに上っている。
ランナーの会話が聞こえる。
「これ、下っているうちはええけど、ここを上るのはきついわ。」

自分もまさに同じ気分だった。

半分の10.5kmを過ぎても折り返しのポイントは見えず、
どこまで行くんだろうと坂を下っていると、
11kmの表示、ここを少し過ぎて折り返しのコーンがあり、
今まで下ってきた坂を上る。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-05-05 23:40 | マラソン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/11473994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fsskog at 2009-05-06 22:05
今晩は。
fujitaka_1さん。
相変わらず、元気に走っていますね。
私は、このGW期間中は、実家の方に帰り、田植え三昧の日々でした。
今日は、最終日ですが、特に関係もないのですが、山をかけずり回りました。
久しぶりに掻いた大量の汗;
気分爽快でした。
fujitaka_1さんに来てもらうようにマラソン大会を企画しようかと思う今日この頃です。
Commented by fujitaka_1 at 2009-05-07 23:35
fsskogさん、書き込みありがとうございます。
朝霧湖マラソンでは、同じ地元の人にもお会いしたうえに、
かなり久々にお会いした人もいました。
汗をかく時、嫌なことでかくことももちろんありますが、(冷や汗?)
最近は、気分爽快なことの方が多いですね。
水分補給もしっかりとしたいものです。
宇和島のマラソン大会にもあれば行ってみたいものです。


<< 朝霧湖マラソン レポート(その5) 朝霧湖マラソン レポート(その3) >>