吉野川市リバーサイドハーフマラソン レポート(その6)

あとはスタート地点まで戻るだけだ、と言っても約4kmある。
4kmと言えば、キロ6分ペースで24分、

あと30分もすればもうゴールしている、

と思えば少し気が楽になるが、
暑さのせいか、スタミナ不足のせいか、
今までに比べて

ペースが落ちているのが自分でもはっきりとわかった。

そしてここ最近のマラソン大会では感じてなかった

「なぜこんなに苦しい思いをしてまで

自分は走っているのだろう?」


なんて久々に思ってしまった。
それでもオールスポーツの写真撮影ポイントでは、
両手ピースサインで精一杯元気なポーズを取った。

18・19km辺り、1km毎の表示がえらく長く感じた。
それでも平坦なコースのためか、歩こうとまでは思わなかった。

もしこれが坂道なら歩いていたかもしれない。

20km地点、久々の給水所だ。
スポーツドリンクに加えて、水もいただいた。
さあ、あと1km余り、ラストスパートといきたいところだが、
スピードが思うように上がらない。

今のスピードを維持するので精一杯である。

坂を下り、最後の砂利道を走る。
この砂利道は疲れた足には更に堪えるものであった。
駐車場が見えてきた。
ここまで来ればもうゴールはすぐそこなのだが、
思った以上に走ったような気がする。
21km地点の表示を左手に見たとほぼ同時に、
右手には電光掲示板に現在の時刻が表示されていた。
12時21分、自己ベストは更新できそうであるが、
1時間50分切りは達成できなかった。
運動場に入って最後懸命に走りゴール!
暑さと自分との戦いが終わった。

完走証(記録:1時間52分26秒)
c0034228_22453030.jpg

ゴール地点では、
スタート前にお会いしたストレートマンさん、
ちゃーたろーさんが声を掛けてくれた。
自己ベスト更新おめでとうございますとのメッセージをいただいた。
完走証を受け取り、ゴールした時にもらったスポーツドリンクを飲んだ。

走った後のドリンクは本当に美味しかった。

その後、ストレートマンさん、ちゃーたろーさんと
今回の大会を振り返ったり、次の大会などについて話をした。

皆さんの走ることに対する情熱を感じた。

その後お2人と挨拶をし、握手をして先に失礼した。
そしてサービスのうどんをいただき、会場を後にした。
(会場を出る時は渋滞していました…。)

平坦で走りやすいコースだっただけに、
もっと自己ベストを更新したかったが、思うようにはいかなかった。
これから暑さとの戦いも厳しさを増すが、
タイムを少しずつでも更新できるようこれからも練習に励みたい。
※いつもながらの長文レポートをご覧いただき、ありがとうございました。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-03-20 22:46 | マラソン | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/11145137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2009-04-21 00:04
タイトル : オールスポーツの写真(1)(吉野川市リバーサイドハーフマ..
(参考)吉野川市リバーサイドハーフマラソン レポート(その6)(2009年3月20日投稿) ... more
Commented by coot at 2009-03-20 23:14 x
お疲れさまでした。
私もマラソンを始めてから、全国各地に知り合いができました。
参加賞のバッグは、私のは緑色でした。みんな同じ色だと思ってました。
Commented by fujitaka_1 at 2009-03-22 23:54
cootさん、書き込みありがとうございます。
そして2週連続お疲れ様でした。
今日もマラソン関係のブロガーの方と
実際にお会いすることができました。
このようなネットワーク、どんどん広げていきたいと思います。


<< 宿毛花へんろマラソン(速報) 吉野川市リバーサイドハーフマラ... >>