香川丸亀国際ハーフマラソン レポート(その4)

参加賞のTシャツ
c0034228_23304473.jpg

宇多津町から坂出市に入る辺りで少し坂があるが、
勾配のきつい坂ではないので、
何とかペースを崩さずに上ることができた。
この辺り、讃岐うどんの店巡りをするのに車では何度も通っていたので、
コースの概略はわかっていたつもりだったが、
自分の足で走ると、車ではわからないこともある。
少々のアップダウンは車ではさほど意識することがない。
でも自分で走るとなると自然と意識している。
アップダウンを終え、坂出市に入り、
まあ快調かなと思いながら走っていると、10km地点、
そして引き続き走っていると折り返し地点に来た。
10km地点にあった時計では59分台、
今までの大会と単純に比較はできないが、
この調子で行けば

ハーフ2時間切りを何とか達成できるのではないか

という気持ちになってきた。
折り返してからは基本的には来た道を帰るようになる。
コースもわかっているので、安心感があった。
距離表示は1kmごとにあった。
12km地点で給水所、周りのランナーを少しずつ抜きながら走る。
ランナーの列はだんだんと空いてきたものの、前も後ろもいないことはない。
ずっとランナーの流れは続いていた。
5kmごとに音がしていたため、
5kmごとのタイム(スプリットタイム)を測っているのかなと思い、
15kmの少し手前では頑張った。

おかげで10~15kmのタイムが一番良かった。

15km過ぎで知り合いの方と出会う。
最近自分の周りでも走っている人が本当に多い。

自分も負けないように頑張らないと、と思う。

16km過ぎからあと5kmの表示も出てきた。
最初の給水所付近でもある土器川の橋を渡った。

大会によっては最後の方、
この1km毎の表示が走っても走っても見えてこず、
すごく長く感じる時もあるが、
今日はまだ順調な方で苦しさもさほどではなかった。
あと4km、3km、丸亀駅近くのビルが立ち並ぶところを走る。
この辺りに来ると「帰ってきたなあ」という実感が少しずつ湧いてきた。

今日のランニング:市営球場~駅前付近等 9.0km

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2009-02-04 23:04 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/10800119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 香川丸亀国際ハーフマラソン レ... 香川丸亀国際ハーフマラソン レ... >>