加古川マラソン レポート(その8)

c0034228_014256.jpg

ゴール後に完走賞のタオル・ドリンクをいただく。
最後の向かい風はきつかったが、
足への負担は今まで参加した中ではまだ少ない方だった。
それでも足はパンパンに近いものがあった。
預けていた荷物を受け取り、無料のぜんざいをいただく。

疲れた体に甘いものは最高だった。

記録は小豆島を30秒ほど下回るものだった。
ちなみに途中ペースが遅いと思っていたのは、
時計の表示時間が
先にスタートした登録選手からの通算時間であり、
表示時間から5分引いた時間が
今回(一般参加者)のタイムであることをゴールで知った。
(ゴールには登録・一般と2つの時間表示があった。)
だから

ペースは小豆島とそんなに変わらなかったのだ。

しかしながら小豆島は坂続きで、
ここは平坦ということを考えると
もう少し頑張らないといけないのかなというのが反省点である。
特に前半にもう少しスピードを上げるように
努めるべきであったと思う。

今後の課題である。

しかしまあ、今回も無事完走できた。
今年2月から走り始め、
結果としてフルマラソンを3回完走することができた。
来年も出来る限り走って目標のサブフォーを達成したいと思う。

長文をご覧いただき、ありがとうございました。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-12-30 23:50 | マラソン | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/10468003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fujitakaのぼちぼ.. at 2009-02-15 23:56
タイトル : 加古川マラソン~写真入り完走証
(参考)加古川マラソン レポート(その8)(2008年12月30日投稿) ... more


<< 訪問者数12万人突破! 加古川マラソン レポート(その7) >>