加古川マラソン レポート(その4)

加古川(メイン会場から西方向)
c0034228_2325732.jpg

7.5km地点、
登録選手の速い人達が10kmの折り返しを過ぎて
加古川大堰に向かっているところとすれ違う。
やはりペースが全然違う。
しばらくすれ違う人達の速い走りを見ながら走っていた。
まあまあ大きい集団とすれ違う。
3時間のペースランナーとそれに付いていっている人達だ。
この大会では3時間、4時間、5時間のペースランナーが走り、
その人に付いていけばほぼその時間で走れるというのを実施している。
自分も4時間ランナーに付いていけば
サブフォーを達成できていたのかもしれないが、
自分の体調・脚力などを考えるとずっと付いていくのは難しかった。
近くを走っていた人とすれ違うようになり、
そろそろ自分も折り返しかと思っていると、
10kmの折り返し地点に到達、ここから一旦7.5km地点まで戻る。
やはり気温が上昇しており、汗をかいているのがはっきりとわかる。
7.5km地点(12.5km地点)まで行き、
河川敷から一旦上り、加古川大堰を渡る。
加古川大堰を渡る手前にエイドがあり、
飴やチョコが置いてあったのでいただいた。

元気をもらえた。

大堰を渡っている時はそれまでの暑さとは違ったひんやりとした風を感じていた。
大堰を渡り高砂市へ、今度は河川敷の反対側を南に走る。
ここで初めてのトイレに行くも、
少し待つ必要があり少々のロス、まあ仕方がない。
それまで目標としていた人はもうだいぶん先に行ったかな?
と思いながらもロスを取り返すべくひた走る。
新たに目標をする人を探して付いていった。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-12-28 23:21 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/10450800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 加古川マラソン レポート(その5) 加古川マラソン レポート(その3) >>