加古川マラソン レポート(その2)

開会式会場では、
開会式の前に県警音楽隊の方々による
オープニングセレモニーが行われていた。
c0034228_0201285.jpg

しばらくすると開会式、来賓挨拶の後、
ゲストランナーである渋井陽子選手、大南博美選手、大南敬美選手が登場し、
周りの人だかりが一段と大きくなった。
今回フルマラソンでもゲストランナーの走りが見られる。
c0034228_0202971.jpg

開会式が終わり、スタート地点付近を見ると、
先にスタートする登録ランナーが列を作って並んでいた。
そして少し離れて一般ランナーももうかなり並んでいた。

スタート前の緊張感が高まる。

時間は忘れたが、会場に設けられたドリンクコーナーでアミノバリューを飲む。
そしてもう一度トイレを済ませ、列に並ぶ。
大会申込者(フル)は、登録・一般合わせて3,000人弱、
自分がどのくらいの位置にいたかもわからないくらいだが、
たぶんだいぶん後ろの方だったと思う。
受付をした時の空気の冷たさはだいぶん和らいでいるような気がするが、
河川敷が会場とあって風がどう吹くかでコンディションも変わってくる。
そしてとにかく平坦コースということもあって、
馬路村・小豆島の記録よりは上回らなければという思いがあった。
まあでもまずは完走が大事かな、
それにしてもスタートはまだかいなと思っていると、
前の方で手を上げている人が数人いて、列がぞろぞろと動き出した。
何と

自分が気づかないうちに

スタートを迎えていたのだ!


ランニング記録(12月25日):垣生・沢津海岸等 4.7km
めちゃくちゃ風が強かったです。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-12-28 00:23 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/10443507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 加古川マラソン レポート(その3) 加古川マラソン レポート(その1) >>