加古川マラソン レポート(その1)

12月23日(火・祝)に開催された第20回記念加古川マラソン大会に参加した。

c0034228_23491296.jpg

(前日まで)
この大会に申し込んだのは、
瀬戸内海タートル・フルマラソン申し込みとほぼ同時期、
加古川の河川敷、平坦コースを走るマラソン大会があるという情報を入手し、
今年の締めの大会として選んだ。
とにかく平坦、申し込みの時点ではこの

「平坦コース」という言葉に魅力を感じていた。

今まで参加したマラソンでは、何かとアップダウンが多かった。

そりゃ山岳マラソンばかり申し込んで

走っているからだ。


と、逆に突っ込まれそうだが、
最大標高差が200mを超えるものに出て、
ひいひい言っていた自分からすると、
平坦なコースを走る=快走できると捉えていた。
瀬戸内海タートルで初フルの馬路村からタイムを縮められたこともあり、
4時間切り、サブフォーがちらりと見えてきた。
そして自分の心の中でも

サブフォーを意識し始めていた。


瀬戸内海タートル後は、今回のマラソンに合わせるような形で
平坦なコース、河川敷や海岸線を走ったりした。
前日は昼15時前に新居浜を出発、
途中休憩しながら姫路市内のホテルに宿泊した。

(当日)
朝6時起床、身支度をし、朝食を十分にとってホテルを出発、
駐車場にはホテルから40分ほどで到着、
受付のあるメイン会場まで歩く。朝の空気は冷たい。
受付を済ませ、ゼッケンなどを受け取った後、
着替えをするため防災センターに移動、着替え・トイレを済ませる。
再びメイン会場に行き、荷物を預け、準備運動・コースを走ってみる。
気のせいかもしれないが、

事前に走っている人の割合が

高いような気がした。


もちろん参加人数も多いからかもしれないが、
本格的なランニングコースとあって
アップがてらの練習にも適しているから走る人も多いのだろう。
そんなことを考えながら走り、しばらく開会式会場の近くにいた。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-12-24 23:51 | マラソン | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/10418776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 風狂 at 2008-12-25 17:27 x
完走お疲れ様でした。
来年は防府か加古川どちらかにエントリーしたいと思っています。
レポート楽しみにしております。
Commented by タカピコ at 2008-12-25 23:47 x
お疲れ様でした~!
本当、ラストの向かい風は参りましたね**
fujitaka1さんのライバルになれるくらい私もこれからマラソン頑張っていきたいと思っていますので、宜しくお願いしますね^^
Commented by KAWAむら at 2008-12-26 18:39 x
ブログにコメントいただきましてありがとうございました。
加古川マラソンは日帰りで行けそうでしたので初参加してみたのですが、始発で日帰りはやはり疲れました(^^;

筋肉痛を癒して、これからもトレーニングを頑張ってください。
完走おめでとうございました。
Commented by fujitaka_1 at 2008-12-28 00:37
風狂さん、書き込みありがとうございます。
防府も大会があるのは気づいていましたが、
関門設定が厳しく、まだ初心者なので加古川にしました。
走ってみて結構良かったです。
レポートはぼちぼち記事にしていきます。
Commented by fujitaka_1 at 2008-12-28 00:39
タカピコさん、書き込みありがとうございます。
ラストの向かい風は平坦なコースで油断しかけていた
自分への試練かと思うような風でした。
私がライバルですか?私もまだまだ駆け出しのランナーです。
お互い切磋琢磨しながら頑張りましょう。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by fujitaka_1 at 2008-12-28 00:41
KAWAむらさん、書き込みありがとうございます。
私は前日に姫路まで行き、一泊しての参加でした。
筋肉痛は走り終わってしばらくはありましたが、
今は収まっています。これからもお互い頑張りましょう。
今後ともよろしくお願いします。


<< 加古川マラソン レポート(その2) 加古川マラソン大会(速報) >>