今年の流行語大賞に思う

<流行語大賞>「アラフォー」と「グ~!」

毎年この時期に発表される流行語大賞、
今年も納得できる語が大賞に選ばれたのではないかと思う。
「アラフォー」は天海祐希がドラマで好演したことで、有名になった。
そして、「グ~!」は、エド・はるみのギャグでおなじみ、
そこまでグーグー言わなくてもと思う時もあるが、
子どもから大人まで皆やっていたと思う。

グーと言えば、fujitaka_1は英語の「good」を思い出す。
最近人に言われたり、あるいは自分でgoodと思うことってあるだろうか?
fujitaka_1、そういやないなあと思う。
マラソンで完走した時は、goodと思うが、
走りきった後は、しばらく頭が真っ白になっていることが多い。
goodと言っているのも聞いたことがない。
昔英語の授業で音読し、goodと言われたのが最後じゃないかと思うほどである。(笑)
goodもあればbadもあるが、
自分でgoodと思えるような過ごし方をしていきたいと思う。

個人的には、「あなたとは違うんです」もインパクトある言葉だったと思う…。

ちなみに去年は、「どげんかせんといかん」と「ハニカミ王子」だったのは、
皆さん覚えてましたか?
fujitaka_1はもう忘れてました…。時の経つのは早いものです。

人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-12-01 23:32 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/10242226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 瀬戸内海タートル・フルマラソン... 11月のランニング記録 >>