久万高原マラソン レポート(その4)

参加賞のTシャツ
c0034228_23531777.jpg

16km地点を通過、あと5kmほど、
ここまで来ればあとはマイペースで…と思っていたが、
終盤思うような馬力が無い。
そんなに上り坂ではないはずなのに、

明らかに失速した走りである。

調子を上げれば歩いてしまう。ならば少しでも走り続けるために…
ということでスピードを落としていた。
途中暑さのために増設された給水所もあったが、走る気力が失せかけている。
大宝寺の参道を上り、行きのコースそのままを帰る。
そしてあと1km少しのところで、最後に上り坂が待ち受けていた。
あと1kmなんだから…と自分に言い聞かせたが、

坂のきつさには勝てなかった。

気力が足りないと言われても仕方の無い走り、いや、歩き。
坂を上ったとき、ゴールのグラウンドが見渡せた。
「もうちょっと、前の人をしっかり見て頑張って」という声援を受け、
最後はしっかり走ってゴールしようと走る。
グラウンド入口のところで入口が2つあるので、係員に聞き、
危うくコースを間違いそうになりながら走る。
最後グラウンドを1周して、ゴール、
ラストスパートもできず、
決して自分で満足できるようなゴールではなかったが、
とにかく完走はできた。

ゴールする時に、ゼッケン番号をアナウンスしてくれるのもこの大会の特徴らしい。
c0034228_23533621.jpg


人気ブログランキングへのクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by fujitaka_1 | 2008-10-29 23:55 | マラソン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fujitaka1.exblog.jp/tb/10031291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 久万高原マラソン レポート(その5) 久万高原マラソン レポート(その3) >>